20060501

音でキタか。

"Coke,Please!:擬音会議"

珍しい、「音」で攻めているサイトです。コカ・コーラといえば「しゅぽっ!」「ぽん!」「しゅわーっ!」とかいう「音」にもブランド想起の要素があるので、非常にいい着眼点です。素晴らしい。

ただ、音声にフォーカスを合わせると、Webの場合多少間延びをしてしまうということがあります。このコンテンツでもやはりそう感じてしまいますが、きっとそれを解消するためには、それぞれのコンテンツに「フレーム」を設けて、ユーザーを「見る」モードのスウィッチを入れさせること、及び、タイムフレームを設けることで本来は解消できます。そこがあればほぼ完成だったんですけどね。

あと、せっかくの音声コンテンツなので、podcasting なども用いて、スネークマンショー風に仕立て上げるのもよかったでしょう。司会は伊武雅刀さん、あたりで。。。

いいコンテンツなのですが、Webなりのインターフェースづくり、ユーザーとの接点づくりに詳しい人がもうちょっとモディファイすると完成、でしたね。

でもいいですよ、ほんと、このサイト。よくCokeでここまで遊べましたね。

comments:

マサキ さんのコメント...
2:13 午後
 

マサキです。
ミクシィのほうでは、マイミクさせてもらっています。
こちらでは初の書き込みです。

確かに音のブランディングってすごく大切ですね~。
このサイト見てて感じたのが、少し前にあった『中村屋』のフラッシュ(グループ魂の曲)

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22968

にスゴク似てるな~ってことですw

ちょっと気になったので書き込みさせてもらいました。